学校法人 田村学園 横浜経理専門学校

資格・進学/就職 DEPLOMA & THE NEXT STAGE

資格を取得せずして、専門学校で学ぶ意味なし

本校は昭和21年の開校以来、実務教育の専門機関として「専門学校の本旨」を大切にしてきました。大学全入時代を迎えた今、実務経験なく企業に自分の価値をアピールするには、あるいは、実務経験をさらに確実なものとして証明するには、ライセンス(資格)を持つほかありません。それも、社会的に評価の高い国家資格・公的資格を取得することが、自分の将来を優位に展開するための大きな鍵となるのです。
本校は、皆さんの資格取得のための羅針盤となるべく、ライセンス取得のために綿密に構成された教育プログラムを提供しています。多くの先輩達が在学中に社会的評価の高いライセンスを取得し、そのライセンスをもって就職はもちろん、さらなる進学の道を志すなど、将来のキャリアを自由に描いています。

取得を目指す資格はこちら



就職・大学編入・本校4年課程に編入など本人の将来設計に合わせた選択肢の提供が可能。

本校は、専門学校が、単に職業教育という実務教育の場であるという従来の考え方に捉われません。 2年間、専門学校で勉強したからといって、就職しか道はないとは考えません。人は日々過ごしていくなかで、 色々な考えが芽生えるものです。さらに勉強したいと大学に進学したくなるかもしれませんし、本校での生活が2年間じゃ短すぎると感じるかもしれません。もちろん、在学中に取得した資格を活かし、就職してバリバリ働きたいという人もいるでしょう。
本校は、進路に関して、様々なかたちを模索できる環境を用意しています。本校のマネジメント専攻科を卒業すれば、専門士の称号を取得します。それは、大学3年次への編入資格です。もし、大学に行きたくなった場合でも、一から大学受験をするのではなく、入学しやすい編入試験を受ければよいのです。そのような形で大学進学した先輩方もたくさんいます。また、2年間じゃ足りないという人には、本校の4年課程への編入も可能です。 あるいは本校のリスクマネジメント学科を卒業すれば、高度専門士の称号を取得します。 これは大学院への入学資格であり、より深く専門分野を学びたいと大学院への進学を志す人もいます。



培った信用と実績により企業の求人も多数、万全の就職指導体制も整えています。

もちろん就職については、横浜でもっとも伝統のある商業実務の専門学校として、これまでに培った信用と実績から、毎年、様々な企業から学生を求める問い合わせが常に入ってくるので、就職指導も万全です。 毎週1回行われる「ビジネス実務」の授業の中で、ビジネスマナーやビジネス文書作成など、社会人として必要な素養を体系的な学習から演習に至るまで修得します。
また、年1回~2回、専門機関を利用して就職のための研修を受講します。ここでは、実際に多くの企業で研修を行っているベテラン講師が、社会人としての心構え、ビジネスマナー、そして就職活動の仕方までを実習を通して学びます。2年次からは、会社訪問の仕方や模擬面接・履歴書等の作成指導なだお、より踏み込んだ就職対策を実施しています。クラス担任やキャリアデザイン室担当との面談を通じて学生が希望する職種や企業を絞り込み、本人の希望や適正にあった会社選びをして、学生全員が、希望の職に就けるようきめ細かいサポートで学生をバックアップしております。

進路(就職・進学)実績

2013年度 就職・進学データ

卒業生の主な就職先

あいおいニッセイ同和損害保険(株) (株)オサメ工業 神奈川県石油協同組合 キーコーヒー(株) 小雀建設(株) (株)静岡中央銀行 GMOコミュニケーションズ(株) 住友電工通信エンジニアリング(株) 太陽電業(株) 大和証券(株) (株)タクエー (株)チノー 中島水産(株) 日揮(株) 日総ビルディング(株) 日本通運(株) ネッツトヨタ神奈川(株) (株)梅林 (株)パイオラックスビジネスサービス マルイ工業(株) (社)警友会けいゆう病院(会計部門) 社会福祉法人(事務局) 会計事務所等の専門職事務所 ほか

sidemenu