学校法人 田村学園 横浜経理専門学校

学科の紹介(設置学科) DEPARTMENTS

リスクマネジメント学科

専門課程4年制(4月期)
(卒業時:高度専門士称号付与、大学院入学資格)

リスクマネジメント学科では、会計リスク・法的リスク・情報リスク、安定・発展的な企業経営に不可欠であるリスク(危険)回避のマネジメントのプロフェッショナルを養成し、高度で専門的なトータルビジネススキルを修得したスペシャリストを養成します。
近年、企業の内部統制やコンプライアンス(法令遵守)、コーポレートガバナンス(企業統治)が声高に叫ばれています。しかし、企業で発生するリスクを管理し、また、回避できるスキルを持ち合わせた真の人材が、企業内部に数少ないというのが現実です。本校は、60年の長きに亘って、公認会計士・税理士といった専門家、商業実務分野における数多くのビジネスパーソンを企業に輩出してきました。そのノウハウを生かし、企業が直面するリスクの中でも、とりわけ企業経営の根幹を揺るがしかねない『財務』『法務』『知財』『情報』の4分野について、リスクマネジメントのプロを養成する教育プログラムを実践します。

マネジメント専攻科

専門課程2年制(10月期・4月期)
(卒業時:専門士称号付与、大学3年次編入資格、本校4年課程3年次編入可)
経理・会計コース(財務マネジメント)

企業経営に対して、財務的な視点から、企業に利益をもたらす方策を分析・検討できるような会計・経理の知識を持つ人材を育成します。経理・会計部門におけるスペシャリストとして活躍できるスキルを修得することはもちろんのこと、営業その他の部署においても数字がわかるスタッフとして活躍できる能力を養成します。税理士事務所・会計事務所の職員として活躍できるだけの会計・経理・税務に関する知識や実務スキルも修得します。

法律・経営コース(法務マネジメント)

企業間取引のトラブルや、特許・商標・著作権等の知的財産・消費者問題など、企業において発生する様々な法律問題を解決できるリーガルマインド(法的思考力)を養い、弁護士や会計士など専門家との折衝やサポート、社内の各部署に対するコンプライアンス(法令遵守)経営を遂行する指導的役割を果たすことのできる人材を育成します。法務や総務等の管理部門はもとより、営業その他の部署においても法的視点でマネジメントできるスペシャリストを目指します。また、法律事務所等の専門家事務所におけるパラリーガル(法律専門事務職)などの専門スタッフとしても活躍できるような法律知識・スキルも修得します。

ビジネス本科

1年課程(4月期)

ビジネス本科では、簿記会計の基礎知識と情報処理機器の基本的な操作方法など、ビジネスパーソンに不可欠なの経営実務の知識・資格・スキルを1年間で身に付けることができるように適切なカリキュラムが組まれています。
また、販売知識と実践力を身につけるための販売士検定があり、実務重視のコースとなっています。

専門課程のカリキュラムPDF書類はこちら

sidemenu